かさはら探検隊2018が清昌寺へ訪れました。


笠原のヒーリングスポット発見!?
「清昌寺」を調査せよ!

■日時:平成30年11月10日(土)
■時間:午前10時~正午12時
■対象:小学校1年生~4年生までの16名
■主催:笠原中央公民館
小池ゆかりさん 斧内弥生さん 岩城鮎美さん

当日は笠原中央公民館から歩いて清昌寺へ。
まず簡単に文化財の説明をして、境内散策。
観音様や石仏を巡りました。

 

 

白雲の森にある人形供養塚や六角観音堂も見にいきました。

 

本堂の中に入って、簡単にお寺の説明。
どれも興味津々のようす。
大きな木魚を叩いてみたい!ということで体験してもらいました。

 

 

座禅の体験。
少しの時間でしたが、みんなしっかりと座ることができました。

 

子ども達に感謝の心を学んで頂くために、オリジナル紙芝居「おかげさま」を住職自ら公演。
途中、子供たちに質問をすると、みんな大きな声で答えてくれました。

 

最後はみんなでご本尊さまに「般若心経」をお唱えしました。

笠原中央公民館フェイスブック記事はこちら→