禅宗 臨済宗妙心寺派 白雲山清昌寺 (岐阜県多治見市笠原町 笠原中興陶祖・モザイクタイル元祖の菩提寺)公式ホームページ

清昌寺の子安観音のおはなし

  • HOME »
  • 清昌寺の子安観音のおはなし

「清昌寺の子安観音のおはなし」

IMG_0419ひと昔まえ、かさはら村にとても腕のいい産婆さんがおりました。

 村にたった一人の産婆さんで、出産時にはいつでもどこでも必ず駆けつけ、どんな難産でも最後まで母親を励まし赤子をとり上げました。

かさはら村のたくさんの命の誕生を共にしご尽力されました。


 村中の子供、親、またその親、みんなから頼りにされ親しまれていた産婆さん。

そのご生涯を閉じられた圓室妙通信女の生前のご遺徳を偲び、明治32年、村中の安全安産を祈願して造像されました。


IMG_5191


髪の長い柔和な面相の女性像が、両手で幼児をやさしく抱いている姿が彫刻されています。

昔は大洞の墓地(現在の富士区の墓地)の目立ちにくいところにあり、村の子宝・安産を願う知っている者たちだけにひっそりと参詣されてきましたが、墓地整備の際に清昌寺へと移設されました。




現在は、清昌寺の山門横にお祀りされており、子宝・安産を願う人たちが、
きれいなお花を供えて手を合わせ心からお参りしたところ、

「不妊治療で悩んでいたが、たちまち子が授かった。」

「びっくりするぐらい安産で産むことができた。」

「母乳が出ない母親がお参りすると大変ご利益がある。」

など、子宝(子授かり)・安産・子育て祈願の隠れたスポットとして今では多くの方にお参りされています。


IMG_2180


戌の日のお参り、安産祈願も承っております。


詳しくは清昌寺までお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0572-43-2479

サイト内検索

PAGETOP
Copyright © 白雲山 清昌寺 All Rights Reserved.