禅宗 臨済宗妙心寺派 白雲山清昌寺 (岐阜県多治見市笠原町 笠原中興陶祖・モザイクタイル元祖の菩提寺)公式ホームページ

仮背景禅宗 臨済宗 妙心寺派
白雲山 清昌寺(はくうんざん せいしょうじ)

1616年(元和2年)創建
「タイルと茶碗のまち」
「モザイクタイル発祥の地」である笠原町の
「モザイクタイルミュージアム」に程近い
「かさはら潮見の森」のふもとにひっそりと佇む
笠原中興陶祖「加藤治郎太夫」開基
「笠原モザイクタイルの祖」の菩提寺。

IMG_9251
〒507-0901
岐阜県多治見市笠原町3546

TEL 0572-43-2479



輪袈裟をかけてお参りしましょう運動

輪袈裟は仏弟子のしるしです。
お寺の行事や法要の際には輪袈裟をかけてお参りするよう心がけましょう。

IMG_5003


掲示板  秋のお彼岸のごあんない

■今年も例年通り秋季彼岸供養を厳修いたします。

秋分の日は「ご先祖様を敬い、故人を偲ぶ日」すなわち、日頃忘れがちな遠いご先祖様や故人を敬い、そのご恩に感謝し報いるという日でございます。
ご家族やお孫さんを連れて、ご先祖様のお墓参りをし、菩提寺に足を運ぶなど、真心のこもった供養をすることは、私たちが健康で幸せに生きていられることへの感謝の意味でも大切なことです。
彼岸中は“ほとけの心・菩提の心”に想いを馳せる仏道精進の週間にしていただきたく思います。

マンジュシャゲ

彼岸期間 9月20日(水)~26日(火)

清昌寺檀信徒の皆様には「お塔婆」をお渡しいたしますので上記期間中にご来山下さい。

お塔婆を持ってご家族そろってお墓参りをしていただき、清々しい気持ちで秋のお彼岸をお過ごし頂きたく存じます。

掲示板  秘仏南無十一面観世音菩薩 御開扉法要と観音まつりのお知らせ

本年は七年毎に一度の「秘仏南無十一面観世音菩薩」の御開扉の年に当たります。
このような機会は一生の中で幾度とない尊き佛縁に他なりません。
御開扉に臨んで御本尊様との遭い難きご縁を結びに、ぜひ御参詣ください。

sm1-4U4A8213

御開扉期間 10月14日(土)~16日(月)

10月14日(土) 午前10時 秘仏南無十一面観世音菩薩 御開扉法要
    15日(日) 午前11時 檀信徒各家先亡総供養
           午後 2時 観音総供養 観音まつり
    16日(月) 午後 2時 閉扉法要

◎御開扉供養料 一口 参千円
 ご供養頂いた方の御芳名を本尊下にお納めし、記念品を差し上げます。

◎繕の綱供養料 弐千円(さらし一反をお持ち下さい)
 御本尊様のお手と繋がる繕の綱になります。閉扉法要後、お渡しいたします。

IMG_2304

◎御朱印  参百円
御開扉記念印の入った 期間限定の御朱印になります。

新着情報

普門閣工事に伴い閣号額を修復しました。

普門閣の修復工事に伴い、閣号額を修復して頂きました。 修復して下さいましたのは、山号額も手掛けて頂いた多治見市 …

IMG_8340

普門閣の壁の修復工事が完了しました。

6月23日の早朝、大雨と暴風の影響により普門閣の2階の白壁が剥がれ落ちる被害を受けました。   残りの壁もいつ …

IMG_8132

中日新聞朝刊に掲載されました。

10月25日(火)中日新聞の朝刊に先日完成したスロープの記事が載りました。 記事一文 清昌寺バリアフリー化 本 …

img_7525

AKIRAライブが開催されました。

AKIRAライブ 「日本で最も多くライブに呼ばれるミュージシャン」として活躍中。 被災地をはじめ、障害者、高齢 …

img_7228

本堂南側にスロープを設置しました。

車いす利用者も本堂でお参りを。 高齢社会によって、支えの必要な方や、車いす利用者が増えていく中で、誰もが安心安 …

img_7530

サイト内検索

PAGETOP
Copyright © 白雲山 清昌寺 All Rights Reserved.